入れ歯治療の流れ
TOP > 入れ歯(義歯) > 入れ歯治療の流れ

入れ歯治療の流れ

カウンセリング(無料)
所要時間30

カウンセリング

患者さまのお話・ご希望を伺いながら、可能な治療方法、入れ歯治療についてお話します。

すでに入れ歯をお作りで、現在の入れ歯に不満・不安がある方もご相談ください。

ご相談内容によっては、ご予約いただいた日から治療を開始できるものもございます。ご相談だけの場合は無料ですので、お気軽にご相談ください。

無料相談について
  • ご希望日の 2 診療日前までにご予約をお願いいたします。
  • ご予約日の当日は保険証をお持ちください。

口腔内チェック・お口の治療
所要時間期間・時間は治療内容によって異なります

お口に合った入れ歯をお作りする前には、お口の状態を整えておく必要があります。

口腔内のチェックを行い、虫歯・歯周病などの問題がないかを確認し、必要な場合は治療を行います。

歯やお口のことで気になることや不安などある場合にはご相談ください。

このような治療もお任せください
  • 虫歯治療
  • 歯周病治療
  • 根管治療

お口の中の型取り・かみ合わせなどの調整

まずお口の中の型を取ります。お口が動いた際の頬の動きなども型取りし、入れ歯作りの土台となる模型を作成します。

その後、その模型と「咬合器」という専用の機器を使って噛み合わせの位置を決定します。

「しっかり噛む」ために必要なかみ合わせ調整
  • プラスチックとロウでできた入れ歯の原型(咬合床)を用い、元々の歯があった位置や高さを確認
  • 噛んだ際の顎や顎関節の位置が正しくなるよう調整
  • 上下のかみ合わせ、噛み合わさる角度などをチェック

入れ歯に人工の歯を並べる

セラミックの上部構造の設置

かみ合わせにも関わってきますが、入れ歯の「歯の位置」も重要です。もともと歯があった位置に合わせて人工の歯を入れないと、表情が変化したりシワが出てしまったりすることもあります。

他の健康な歯との調和や、お口元の様子を確認しながら歯の大きさ・形・色・位置を決めて行きます。

必要に応じた試適(試着)
所要時間30分程度

セラミックの上部構造の設置

入れ歯の製作途中で実際に入れ歯をお口の中にいれて、装着具合を確認します。

その際には、見た目や痛み、かみ合わせ、発音などを確認し、調整が必要な場合には入れ歯に手を加えていきます。調整はその場で行える場合と、技工所での加工が必要な場合がありますが、調整ごとに試着を行い、慎重に微調整を行なっていきます。

このように、入れ歯の完成前に装着感を確認できるので、納得のいく入れ歯を作ることができます。

入れ歯の完成と定期検診
所要時間30
金額5,000円/ 1回(税別)

インプラントのメインテナンス

入れ歯が完成後、完成した入れ歯をお口に入れ、最終調整を行います。

またその後も、長い間入れ歯を安定して使用することができるよう、毎日のお手入れと定期的な検診をおすすめしております。

入れ歯だけでなく、残りの健康な歯についても検診を行い、健康なお口の状態を保てるようサポートを行います。

入れ歯のよくある悩みを解決する
新宿駅前デンタルクリニックの入れ歯治療

入れ歯の主な悩みとしてよく挙げられるのは、「痛み」「見た目」「噛めない」「外れる」といったものです。

新宿駅前デンタルクリニックでは、これらのお悩みに対処するため、素材や入れ歯タイプの選択肢を増やしかみ合わせを重視した丁寧な製作フローを行なっています。

入れ歯治療が気になってはいるものの、不安も感じている方は、ぜひご相談ください。

グループクリニックのご紹介

矯正歯科

渋谷矯正歯科 渋谷矯正歯科 マウスピース型矯正システム 横浜駅前歯科・矯正歯科 新宿矯正歯科 池袋駅前歯科・矯正歯科 難波矯正歯科 天神歯科・矯正歯科

一般歯科(虫歯治療・セラミックなどの審美治療)

池袋駅前歯科・矯正歯科 審美 博多矯正歯科 審美