menu
close

ブログ

投稿日:2023.3.7

ガミースマイル??

皆様、こんにちは🌸
新宿歯科・矯正歯科です。
最近はコロナウイルスでのマスク着用がだんだん緩和されてきて、
お口元を見せる機会が多くなってきましたね!
そこで今日は「ガミースマイル」についてお話しさせて頂きます。
美意識が高い方は聞いたことがあるかもしれませんが、
歯科用語なのであまり聞き馴染みがないかと思います。

ガミースマイルって何?

ガミースマイルのイラスト

ガミースマイルとは、笑った時に3㎜以上歯茎が出てしまう口元のことを言います。
歯茎の露出度は人それぞれ違いますが、
高いほど気にされる方が増えてきます。
有名人でもガミースマイルの方はいらっしゃいまが、
笑う時に口元を手で隠している方をよく見ます。
歯並びがよくてもコンプレックスに繋がるガミースマイル。
病気ではないので気にならなければ、治療の必要はありません。
しかし見た目の問題だけだと思われがちですが、実はそれだけではないんです!

ガミースマイルのデメリット

  • ・審美性の低下
    ・口が閉じにくいので乾燥する
    ・乾燥すると細菌が繁殖する
    ・虫歯や歯周病のリスクが増える

など審美性だけではなく、口腔内環境の悪化から全身疾患に繋がる可能性があります。
口腔内には500~1000種類の常在菌が存在していますが、
乾燥することによって口臭の原因にもなり、
唾液の分泌が低下し、歯周病菌や虫歯菌など悪玉菌が増加します。
悪玉菌が増加すると歯周病や虫歯になるだけではなく、
細菌が血液に入り全身に流れることによって認知症や動脈硬化、
脳梗塞など重篤な疾患に繋がってしまいます。
では一体、何が原因でガミースマイルになるのでしょうか?

ガミースマイルの原因

1.骨格や歯並び

ガミースマイルの原因で1番多いと言われています。
上顎が下顎よりも大きく前に出ていたり、
前歯が突き出ている「出っ歯」といわれる歯並びだと、
笑った時に上唇がめくれやすくなり歯茎が露出します。
下顎が上顎に隠れてしまう過蓋咬合の方は、
噛み合わせが深くガミースマイルを生じやすいです。

2.お口周りの筋肉の発達

綺麗な笑顔を作るために必要な上唇挙筋が発達しすぎると、必要異常に上唇がめくれてしまいます。

3.歯茎や歯の大きさ

歯茎だけが発達していたり、歯が小さめだと歯茎が強調されます。
歯並びや骨格の遺伝が原因でガミースマイルになることが多いですが、
後天的な原因でもガミースマイルになってしまいます。

もしかしたらその生活習慣が原因かも!?

鏡で歯を見る女性のイメージ写真v

歯は少しずつ動いているのを知っていますか?
日常的に口呼吸の方や、指しゃぶりや爪を噛む癖のある方は前歯が突き出てきます。
また、加齢に伴い歯周病になりやすく、
それが原因で歯が動き、出っ歯になってくるとガミースマイルが生じる場合があるのです。
さらに長年歯を使っているとすり減ってきますよね。
歯は消耗品なので仕方がないことですが、過度な歯ぎしりやくいしばりをすると
歯がひどく削れて上下顎の歯が低く(短く)なるので、
噛み合わせが深くなり歯茎が露出しやすくなります。
噛み合わせが深くなることはガミースマイルだけでなく、
お口周りのシワの原因にもなるのです。
無歯顎の高齢者は本来の歯の高さがないのでほうれい線やシワが深く、
唇も薄くなり顔貌が変化してきます。
同じように歯ぎしりや食いしばりで歯が削れてしまい低くなると、
シワができやすくお顔に若々しさがなくなってくるのです。
お口元は遺伝と思われてる方も多いとおもいますが、
日常的に行っている癖や老化からくることも十分にあります。

まとめ

ガミースマイルだけに関わらずお口の状態というのは、
単なる体の一部ではなく全身の機能に大きく関わるのを理解していただけましたか?
最近気になられた方や悩んでいる方、気軽に相談してくださいね!
※無料カウンセリングによるご相談はこちらから>>
手遅れになる前に一緒に改善していきましょう。
御一読して頂きましてありがとうございます。